天然海綿シルクスポンジ(フェイシャル・デコルデ用) [SeaSilkSponge]

価格: ¥400 (税抜 ¥364)
[ポイント還元 20ポイント~]
数量:

※海綿は、天然のため、形も大きさもバラバラです。

肌がきれいになるスポンジ

瑠璃色の海からやってきたスポンジは、かすかに潮の香り。水に濡らして、肌をやさしくこすると、やわらかな湿り気が、肌にピタリと吸いつきます。どこかなつかしい感触を味わいながら、肌の上をすべらせてください。すると、角質がきれいにとれて肌はつるつる、心はほっとリラックス。これは古くから親しまれている、高品質の天然海綿です。私たちの肌と同じ成分でできているため、肌にしっくりなじむのです。

  • 肌のくすみが気になる方へ
  • 週に一度のディープクレンジングに
  • 敏感肌の方へ
  • フェイシャル・デコルデをすっきりさせたい方に

使用方法

その1「洗顔」

海綿スポンジをよく水で濡らします。それを石けんとともに両手に包み込んで、よく泡立てます。肌に吸いつく海綿スポンジとモコモコの泡を、顔やデコルテの肌の上でクルクルすべらせます。毛穴など小さな凹凸や、肌荒れが気になる部分の汚れを、やさしく落としながら、洗い上げます。

その2「マッサージ」

海綿スポンジを水に濡らして、顔やデコルテの表面を小さな円を描いて、マッサージ。ホコリや電磁波、疲れ、眠気などが拭われ、スーッとすっきりします。

サイズ 幅4~7cm × 奥行4~7cm × 高さ3cm
素材 海綿

Made in Italy

使用方法と使用上のご注意

泡立ち用のスポンジではない!?

海綿スポンジが、化学繊維のスポンジと大きく違うのは、泡立ちです。石けんとお湯でもむと、その違いは明らか。化学繊維のスポンジはあっという間にモコモコモコと泡立ちますが、海綿スポンジはモコモコに時間がかかります。また、泡の感触が違うのです。海綿スポンジの方はシルキーでクリーミー。しっとり肌がうるおう泡立ちです。

人間の肌と同じ成分

海綿の身体であるスポンジ状の繊維質は、コラーゲンやプロテオオグリカン、ヒアルロン酸など、人間の皮膚の組成成分と同じものでできています。そのため、私たちの肌にしっくりとなじみます。やわらかいため、肌に細かい傷がつくことも、必要な油分を取りすぎることもありません。安心して、老廃物を除去してください。

高品質なシルク種

天然海綿は、世界中、至る所の淡水や海水に棲息しています。なかでも地中海産は、古代ローマ時代には身体を洗うのに良いと知られていました。MOONSOAPの海綿スポンジは、高品質な地中海産のシルク種。天然海綿本体にある無数の穴が、微細な酸素の泡を生み出します。それが不要になった古い角質を取り除きながらも、やさしい感触を与えるのです。天然海綿ならではの極上の洗い上がりを味わえます。

太古の海からいた生物

天然海綿は、原始の海から営々と生命をつなぐ生物です。海綿が地球に棲息し始めたのは、5、6億年前からといわれます。硬い岩盤に貼り付いたり、泥などに深い根状の構造で突き刺したりして、へばりついて生きます。身体は、硬い骨などはなく、スポンジ状の繊維質できております。体内に通り抜ける水中の微生物などから栄養分を摂ります。こうして、天然海綿は海をきれいにしています。

人とのかかわり

かつて天然海綿は、地中海で素潜りした者が、家族や恋人にお土産に持ち帰っていました。その使用感の良さから、広く求められるようになり、20世紀には乱獲で絶滅の危機にも瀕しました。現在では、ダイバーが一つひとつ採り、商品サイズに満たないものは捕獲しないなど、保護に努めています。

使用上のご注意

  • 海綿スポンジは、乾いている状態ではとても硬いのですが、水に浸すとすぐにやわらかくなります。
  • 本来は、水中でいつも水の流れにたゆたっているものです。濡れたままで静置しておくと、カビてしまうことがあります。使った後は、ギュッと絞って、風通しの良い場所に置いて、乾燥させた状態で保管してください。
  • 地中海をきれいにしていた海綿を、人間の美容のために使わせてもらっています。大切に使えば、半年くらいは持ちますので、ぜひ可愛がってあげてください。

関連商品

ページトップへ