ムーンソープについて

ムーンソープについて

Our Story

MOONSOAPについて

MOONSOAP(ムーンソープ)は植物の力を活かし、安心、安全な石けんやコスメをひとつひとつ手仕事で仕上げています。

良質な石けんやスキンケア製品を毎日使い続けられる価格で販売すること、地域経済や農業の活性化につながる原料を率先して調達していくこと。また手作りのスピードを大切にして製造しています。

植物の力を最大限に活かします
植物の性質を組み合わせることで、合成の保存料・界面活性剤などを使用していません。
赤ちゃんから大人まで安心して使い続けられます
古来より使われている植物原料は、動物実験の必要もなく、口に入っても安全です。
大地から生まれたアロマケア
植物の色や芳香は全て意味があり、人の心や身体を癒し整えます。
手作りの心地よさ
製造・流通に関わる人を大切にし、ハンドメイドで丁寧に仕上げます。

ナチュラルコスメについて

コスメ(化粧品)の語源であるコスモスはギリシャ語で「秩序・調和」を表し、秩序正しく調和がとれたものは美しいということから世界や宇宙、そして美をも意味します。本来コスメは宇宙や自然の法則と調和しながら、身体や精神の美しさを保つ人間の芸術であります。私たちはこれからもその目的を忘れずに製品作りを続けていきます。

大地から育つ植物原料は収穫の年によって、色や香りが異なることがあります。同じ土地からできて、同じ条件で抽出してもレッドパーム油の色が濃いとき、薄いとき、マカダミアナッツ油のナッツの香りが強いとき、弱いとき、そういった原料を無駄にしないためにも天然の原料は色や香りが多少異なるいうことをご理解いただけますと幸いです。

MOONSOAPのはじまり

ITエンジニアとして毎日夜遅くまで働いていた20代の頃、市販のシャンプーがあわないことがきっかけで、石けんを作りはじめました。

友人に勧められた市販のソープシャンプーでは、頭皮トラブルは解消されたけれども、髪の毛はゴワゴワになってしまいました。

そこでオリーブオイルとココナッツオイルで石けんを手作りしてみたところ、髪の毛は滑らかに仕上がり、しかも顔や身体までもしっとりと潤うのです。

そして何年も使い続けると髪はまるで子どもの頃のように艶々してくることに感動しました。そのようにして植物オイルのすばらしさを知ることとなります。

もともと農業と化学を学び、タイ料理の調理師という経歴もあり、薬草や植物オイルの宝庫であるタイ北部の静かな村で石けん作りをしている女性たちと出会い、MOONSOAPを立ち上げることになりました。

初めての製品であるワールドソープはその植物オイルの力に焦点をあてて開発されました。

現在、石けんやヘアワックスはタイの工房で、ほかの商品は日本国内で、安全なコスメをひとつひとつ手作業で仕上げています。

世界を旅して目にしたもの、日本の四季の中で暮らす日々、そして子供を産み育てていく中での気づきが製品開発のエッセンスとなり、MOONSOAPのアイテムは育まれています。

開発者よりみなさまへ

良質のオイルで手作りした石けんを初めて使ったときは衝撃的でした。

石けんがこんなに滑らかで気持ちのいいものだと感じたこと、そしてその潤いたっぷりの仕上がりは今までになかったものだからです。

それをきっかけに、種子には植物が育つ全ての栄養素とエネルギーを備えてあることや、植物の色や芳香には全て意味があり、その細胞代謝を助けるホルモンや微量成分であることを改めて認識することになりました。

石油をどんなに加工しても、それを食べて人間は生きてはいけません。
食べるものと同様に、肌に使うものは何が良いのかと考えるとき、植物に無限の可能性があるような気がします。植物成分を組み合わせて作られた製品たちが、人々に活力と心地よさを届けられることを願っております。

MOONSOAP代表 滝井みおぎ

会社概要

\5,000以上お買い上げで送料無料

ページトップへ