コールドプロセス製法

コールドプロセス製法

Our Story - Cold Processed

コールドプロセス製法

デリケートな新鮮素材のための製法

千年以上の歴史をもつコールドプロセス製法は、熱を使わないので、省エネルギーな製法です。デリケートなベジタブルオイルやハーブを傷めず、保湿成分、ビタミン、ミネラルをたっぷり残すことができます。

種子を常温で圧搾する植物オイルの製法は、ビタミン、レシチン、芳香物質やポリフェノールなどの微量成分が壊されず、栄養素を生かすための最高の方法です。このようにできた植物オイルは、個性的な香りを持ち、それぞれ異なる作用を持っています。

MOONSOAPのハンドメイドソープは、豊かな自然に囲まれたタイ北部の工房で作っています。現地のフレッシュなハーブをはじめ、世界中からセレクトした良質な植物オイルとハーブを手作業で大切に 『コールドプロセス製法』で仕込み、1か月以上熟成させます。熟成後、石けんはひとつひとつ丁寧に梱包し、日本へ届けられます。

フレッシュな状態で皆様へお届けするために、必要な分だけを作ります。作り始めから日本へ届くまで、2か月以上かかるため、お待ちいただく場合がございます。

タイの工房製造

自然の恵みが凝縮された植物オイル

地球上の植物は、何億年も前から、自分の身を乾燥や紫外線から守り、栄養を蓄え、進化を続けてきました。砂漠地帯や熱帯、乾燥地帯など過酷な環境で育つ植物はとてもパワフルです。
どんな植物も、まず種子が芽吹くことから始まります。種子は植物が命を育むために必要な栄養源をすべて含んでいます。
種子を圧搾した植物オイルにはそういった自然の恵みが余すところなく含まれます。

人間は、その恩恵を受けて、肌や身体の健康を守ることができました。
滋養ある食べ物としてはもちろん、生まれたばかりの赤ちゃんの肌を保護したり、乾燥や強い日差しから肌を守ったりと人々の生活に欠かせないものです。

タイの衣食住にかかせないココナッツ。南アジアの人々とココナッツオイル、地中海の人々とオリーブオイル、西アフリカの人々とシアバター、北欧の人々とヘーゼルナッツオイルなど、数千年前から、人々と植物オイルは深く結びついています。

原料について

植物由来の保湿成分がたっぷり

MOONSOAPのハンドメイドソープは、過脂肪石けん(スーパーファット石けん)といい、植物オイルを多めに入れて調合されます。

スキンケア成分の宝庫の植物オイルや石けんが生成されるときにできる、植物由来の保湿成分「グリセリン」が、そのまま石けんの中に留まるので、保湿力が高く、うるおいのある仕上がりになります。

よくあるご質問

\5,000以上お買い上げで送料無料

ページトップへ