アズキパッド [Azuki Pad]

価格: ¥2,700 (税抜 ¥2,500)
[ポイント還元 27ポイント~]
+α:
数量:

ほかほかの蒸気で身体の奥まで温まる。自宅でできるお手当&リラックスタイム

丸いアズキの粒が身体の形にフィットし、首や肩を温めて、風邪をひきにくくしたり、コリをほぐします。またお腹の調子が悪い時や腰が痛いとき、温めてお手当を。アズキの蒸気の温熱は深部にまで届き、身体を芯から温めます。肌触りのいいヘンプリネンに包まれた小豆の粒は、患部にあたりやすいように3つのパーツに分かれています。じんわりした温かさは毎日の心強い味方です。就寝時は、仰向けになって背骨にそって温めると、身体が緩んで、まどろむように眠りにつけます。

素材 麻(ヘンプ)リネン100%
内容物 あずき(北海道産)450g
サイズ 本体:高さ12cm × 幅38cm

Made in Thailand(布縫製)
※小豆充填と最終縫製は日本でおこなっています

使い方

電子レンジで600w(またはエレック弱)で1分半温めます。折り畳んでひとつにまとめると均一に温まります。水などを噴霧し、湿気を含ませてから、電子レンジで温めていただくとほかほかした蒸気が長持ちします。
それ以上の温度/時間は焦げるので温めすぎにご注意ください。

アズキの性質

アズキは豆類の中でも水分を多く含み、温熱を長く保持する性質があります。何度か使い続けると、小豆の水分量が減ってきます。水または精油を垂らした水をスプレーしてから、温めると長くご使用いただけます。

保温時間

約20~30分

使用期間

1~2年(湿気のないところに保管し、焦げないよう取扱に十分ご注意ください)

身体の凝る部分をほぐす

肩や首が凝るときは、首からかけて。腰が凝るときはアズキパッドカバー(別売)に入れて、腰へベルトのように巻きつけて。そのまま家事や仕事、読書をしたりできます。

寝るときのお共に

夜寝るときに湯たんぽ替わり足元に置いたり、身体が冷えているときも寝起きで身体を温めるのにどうぞ。

お腹の痛いときに

お腹が冷えてしまって、胃腸の調子が悪い時、または女性では子宮が冷えて、生理前後がつらいとき。緊張でお腹の調子が悪い時などは下腹部や仙骨などを温めると改善することがあります。

眼精疲労に

温めたアズキパッドを目の上において、仰向けに休むと血行がよくなります。

自宅でスパ

できれば一日一回は20分くらいかけてしっかり本気の休息をとりましょう。背骨に沿って縦にアズキパッドを置いて、その上に仰向けになります。温まってきたら、少しずらして背骨の周りもよく温めます。または腰まわりや肩甲骨まわりを温めるのも。身体が気持ちいいと思う場所に置いて、ただただぼーっと寝そべっていましょう。ほくほくのアズキパッドを背中にあてて仰向けに休む方法は就寝前や風邪のひきかけにもおすすめです。

冷パックとして

夏の夜や熱で身体がほてるときに、冷凍庫に入れておくと、アズキパッドはとてもひんやり。首の下に入れたり、目の上においたり、頭を冷やすのにもお使いいただけます。麻リネンのさらさらな手触りも心地いいです。

首回りをすっぽり包むビックサイズであたたか

3つの部分に分かれているので首や腰にフィットします

へンプリネンのさらさらした心地よさ

大麻の茎の皮の繊維を布にしたヘンプ100%の布地で作りました。風通しがよく、丈夫で、さらさらした肌触りのヘンプリネンは中に入っている小豆の粒を優しく包みます。ヘンプリネンは最古の織物と言われ、5,000年以上も前からエジプトの王朝の人々の衣装として使われていました。ヘンプは農薬を必要とせず、肥沃でない土地でも育ち、根は土壌を改良します。茎は、紙や壁材など、種は栄養価の高い食品として様々な製品が開発されており、近年地球環境に優しい素材として見直されています。

ヘンプ100%の布地

ヘンプの繊維

手織りについて

昔から伝わる工法である手織物は、農業の合間に自分の娘達がお嫁に行く時に着るものや家で使う布を母親が心を込めて作るという伝統がありました。その昔の伝統を尊重し、大きな工場で大量に生産する形式ではなく、織り子さんが心地よい環境の中で良質の布を作れる様に、小さな工房や自宅で織物をして生地を作っています。小さいころから織物に触れて育った女性たちが農業の傍ら行っています。手織りの布は、不均一な目の詰まりが特徴で、その凹凸の触り心地が優しく肌に触れます。織り機で生地を織るまでの糸の掃除や糸はりの作業行程も全て手作業で丁寧に行なっており、機械織りの約10倍の時間がかかります。機械では作れない暖かみのある優しい肌触りの布の味わいをお楽しみいただければ幸いです。

Planeta ORGANICAのものづくり

Planeta ORGANICA(プラネッタ・オーガニカ)は、タイ北部の山の中にある工房を中心に、無農薬で栽培された綿花から手紡ぎで糸を作り、小さい頃から綿々と受け継がれてきた伝統的な機織り機で手織りの布を作ります。現地でとれる実や草などの天然染料を使って、環境を汚さずに布を染めて、寝具や下着などを製作しています。縁あってMOONSOAPの工房からほど近いところで、モノづくりをしているPlaneta ORGANICAの製品は、質の良さはもちろん、日常的に使いやすいデザインが特徴です。アズキパッドは素材とデザイン、縫製までプラネッタオーガニカさんに提供していただいて、完成しました。

使用上のご注意

  • 電子レンジ以外では温めないでください。
  • 所定時間、温度以上で温めると焦げるおそれがあります。
  • やけどのおそれがあるため、地肌には直接使用しないでください。
  • 天然素材なので湿気の少ない涼しい場所で保管ください。
  • 本品は洗濯できません。
  • 本品の小豆を食べないでください。

関連商品

ページトップへ