モイスチャーウォッシュ ヒノキ&レモン [MoistureWash Hinoki]

価格: ¥1,540 (税抜 ¥1,400)
[ポイント還元 15ポイント~]
+α:
数量:

すこやかにうるおう コールドプロセスの液体ソープ

モイスチャーウォッシュのふわふわの泡は汚れを落とすだけではなく、肌のすこやかさとうるおいを保ちます。手指と素肌のために、ひまし油、ココナッツオイル、マカダミアナッツオイルと温泉水で作った液体ソープ。ヒノキとレモンの香りでリフレッシュしつつ、皮脂を落としすぎない良質なふわふわの泡を。コールドプロセスだからこそ実現する洗い心地をお楽しみください。

ムーンブロッサムに配合されているハーブたち
使用方法と使用上のご注意

天然素材100%、合成化学成分不使用

  • 帰宅時の手洗いに:
    外出先から戻ったら、さまざまなものがくっついた手をきれいに洗い落としましょう。
  • 朝晩の洗顔に:
    顔も洗えるマイルドなクオリティです。コールドプロセスならではの洗い上がりを手で、顔で、首筋で感じてください。
  • メイク落としに:
    ふわふわの泡でメイクを効果的に落とします。秘密は、フレッシュなオイルが、美容に有効な成分を損なうことなく泡になっているから。メイクオフ後の肌に繊細な層を形成し、微弱ながら肌を外界から保護する働きもします。
  • わきのお手入れに:
    腋毛を剃るときに、モイスチャーウォッシュのふわふわな泡が役立ちます。手作りの固形せっけんのやさしさを閉じ込めた泡で、肌荒れを起こすことなく、腋毛を剃ります。泡タイプなので洗面所でも使えます。
  • シェービングフォームとして:
    人によっては毎日しなければならないヒゲ剃り。肌荒れをしていても、ヒゲ剃りはしなければならない。そんな男性にこそ使ってもらいたいものです。シェービングフォームとして使っていただくことで、スキンケアにもなります。
  • ボディソープに:
    美容効果のある洗浄剤・モイスチャーウォッシュは、ボディソープとして使うには少々贅沢ですが、手が届きづらい背中をこれで洗っていると、いつの間にか背中の肌がなめらかになっています。
内容量 250ml
全成分 水、ヤシ油、ヒマシ油、マカデミア種子油、水酸化K、ヒノキ油、レモン油

Made in Japan

  • ※必ず専用のボトル(別売550円(消費税込))、または泡ポンプのついたムースボトルを使ってください。ムースボトルを使わないと、泡になりません。

別売りのムースボトルに入れてお使いください。

1.洗浄による肌荒れを防ぐ

モイスチャーウォッシュは、常温熟成したコールドプロセスの石けんを液体にし、容器でムース状の泡にしたもの。不要な汚れだけをやさしく取り、大切な皮脂は落としません。良質なオイルを一切加熱せずに作っているので、オイルに含まれる美容成分をそのまま肌に届けます。洗い上がりの肌がしっとりうるおっていることを実感されるでしょう。

2.コールドプロセスの石けんが液体に

モイスチャーウォッシュはコールドプロセスの石けんを、固形から液体にして使いやすくしたものです。固形石けんの使いまわしをしたくないときや、気忙しくて固形せっけんを手の平でコロコロ転がす時間も惜しいときに、液体になっている石けんの泡はとても便利です。

3.オイルの美容成分がたっぷり

含まれているのは、ココナッツオイル、ひまし油、マカダミアナッツオイル。それぞれのオイルの美容成分がそのまま閉じ込められています。 「ただ汚れを落とすだけだから」とオイルのグレードを落とし、肌のすこやかさに配慮しない洗浄剤を使っていると、肌に負荷がかかります。無添加でかつ、それ以上の配慮を肌にしてあげることで、肌のすこやかさやうるおいは保たれるのです。

4.地球との共生を考えている

モイスチャーウォッシュは、オイルが石けんになるまで常温でゆっくり熟成するコールドプロセス。製造過程で火を使うことはありません。すべて人の手で作る昔ながらのやり方ですから、多大なエネルギーを費したり、オートメーションの機械を使ったりはしていません。 技術の進歩がニンゲンの住み心地をよくします。一方で、地球環境への配慮をせずにいると、自分たちの子孫だけではなく、共に生きる他の種の生存を危うくします。「安いから便利だから」という欲求とどう付き合うかは、ニンゲンである私たちの日々の選択にかかっていること。自然豊かで、きれいな空気に囲まれて、清らかな水が流れて。私たちの消費行動は、肌のすこやかさと美しさにダイレクトに影響しています。 モイスチャーウォッシュは、地球との共生を考えて作っています。

液体ソープ『モイスチャーウォッシュ』の原材料

ココナッツオイル

母乳に含まれるラウリン酸をたっぷり含むオイルです。パワフルな抗酸化力が肌細胞の老化や酸化、紫外線から守ります。

ひまし油

リシノール酸を9割も含むひまし油は、肌のうるおいを与えながら肌トラブルを抑えます。肌を丈夫にする働きがあるので、肌にダメージを負っているときは、こまめに塗っておきたいオイルです。

マカダミアナッツオイル

肌のハリに貢献しているパルミトレイン酸は歳月を重ねると肌から失われます。マカダミアナッツオイルの成分中のパルミトレイン酸含有率はじつに20%以上。良質なマカダミアナッツオイルは、肌にハリや輝きをもたらしたいときに有益な働きをします。

吉野ひのきの精油

ひのきの香りは、日本の文化そのもの。嗅いだだけで、日本の文化の奥ゆかしさに浸ることになるでしょう。吉野ひのきから採れる精油の香りは、神経に鎮静をもたらし、心をゆるりと穏やかにします。ひのきの精油には、神経の鎮静、肌の常在菌の均衡を保つ抗菌性、消臭効果が認められます。

レモンの精油

レモンには、冴えない顔色を明るくし、肌の凹凸を平らにする作用があります。レモンの香りを伴って深呼吸すると、呼吸器系を消毒し、酸性に傾いた体内を平常に戻します。

使用上のご注意

  • 天然成分なので、開封後は6か月以内で使い切るようにしてください。

関連商品

ページトップへ